ブログ

【2月26日】東急ハンズ 純銀ミニスプーン作りワークショップレポート!

昨日は渋谷ヒカリエ8F クリエイティブラウンジMOVにて「アートクレイシルバー×東急ハンズアートクレイシルバーでつくる純銀のミニスプーン」講座が開講され、講師としてお呼びいただきました。

この講座はハンズクラブメール会員さま限定のイベントで、午前の部、午後の部をあわせ約40名の会員さまに世界でひとつだけの「実際に使うことができる」オリジナル純銀スプーン作りをお楽しみいただきました。

ご自身の趣味の料理に使用するために、市販のスプーンには無いデザインを事前にしっかり考えて来てくださった方をはじめ、皆さんがそれぞれ事前にイメージを膨らませていただいており、このワークショップに対する期待の高さが伺えました。

IMG_3400

まずは基本からアレンジバージョンまでデモンストレーションをご覧いただき、銀粘土の整形の基礎を説明させていただきました。

その後は4つの班に分かれます。各テーブルには専任の講師が付き、皆さんのご希望にきめ細やかにお応えしながら制作をサポートします。

IMG_9393

IMG_9459

食べやすさを追求したり、好きなモチーフに挑戦したり、個性的なスプーンの形ができあがっていきます。

IMG_9447

IMG_9451

銀粘土の乾燥中、休憩を兼ねつつ講師を交えて皆さんの趣味、ものづくりとの関わり方などのお話で盛り上がりました。

また、オリンピックのメダルの話題でも注目を集めた金属のリサイクルのお話も交え、100%リサイクル素材から作られる銀粘土について説明させていただきました。
参加者の皆さんには金属リサイクルの取り組みについて大変興味を持っていただくことができ、制作中に出た銀粘土の粉などのリサイクルに積極的にご協力いただきました。

IMG_9462

IMG_9464

乾燥後はより素敵なスプーンに仕上げるため、修正や装飾、研磨の時間です。

ピカピカ仕上げにするためには、ここが重要です。リピーターの方は前回の経験を活かし、この時間をしっかり取れるよう時間配分を調整されていました。

IMG_9407

IMG_9409

IMG_9469

IMG_9466

乾燥後は電気炉で5分間焼成し、その後磨きの作業に入ります。どなたも職人さんのような眼差しで作業に没頭されています。

IMG_9430

IMG_9471

スプーンが完成したらお楽しみタイム!早速実際に使ってみましょう。ご自分で作り上げたスプーンを使い、東急ハンズさまがサプライズとしてご用意下さったアイスを召し上がっていただきます。

銀は金属の中で一番熱伝導率が良い物質で手の熱が伝わりやすいため、固いアイスでも驚くほどスプーンがするっと刺さります。

皆さんとびっきりの笑顔でアイスの味やスプーンの使い心地を堪能していらっしゃいました。

IMG_9435

IMG_9491

スプーンのデザインは皆さんのこだわりや個性が溢れ、作品の集合写真を撮るため1カ所に並べた時はまるでミニ撮影会のようになりました。

IMG_9433

IMG_9486

今回のワークショップを開催していただいた東急ハンズの宮川さまやサポートをしていただいたアートクレイシルバーの宇土さま、それに無茶振りにもかかわらず笑顔で対応してくださり、親子ならではの息もピッタリなアシスタントの神東妙さま、神東陽さま、本当にありがとうございました!

来月3月25日の大阪梅田での講座も楽しみです♪

collage1 collage2 collage3

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る