ブログ

【8月11日】鈴廣かまぼこ博物館 バードコールワークショップレポート!

本日2017年8月11日(金)から13日(日)まで、神奈川県小田原市の鈴廣かまぼこさん「夏の市」で寄せ木バードコール作りのワークショップを開催しています。

アスペングローブでは、「かまぼこ博物館」3Fで開催中のクラフトえいとさんの「寄木キット工作体験」のスペースをお借りし、寄木パーツを使った、鳥のさえずりを奏でることができる「バードコール」作りを体験していただきました。

お盆休み初日はあいにくのお天気でしたが、たくさんのご家族連れの方にイベントブースにお立ち寄りいただき、バードコールやけん玉、こま作りをお楽しみいただきました。

バードコールにはペンでやシールでカラフルにデザインすることで個性的で自由な発想の作品を作ることができます。また、ひもがついているので、首にぶら下げてお出かけして、鳥を見かけたらいつでも音を鳴らしてコミュニケーションできちゃいます。

クラフトえいとさんのブースでは寄木工作体験以外にも、寄木細工でできたからくりBOXや、数学者ニキーチン考案のパズルにチャレンジすることができ、大人でも意外とはまります。

夏休みの工作にもピッタリな、小田原・箱根の伝統工芸の寄せ木細工を使った古くて新しいおもちゃを作って遊んでみませんか?

8月13日(日)まで、かまぼこ博物館でお待ちしております!

※ 記事に使用させていただいた参加者様のお写真は事前に許可をいただいたものです。ご協力ありがとうございました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る